<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
mac倒れる。
     おひさしぶりです。


     12月23日にmacが壊れまして。
f0146714_21241547.jpg

     こいつが乗っていたせいか。。。?

          
     
     

More
[PR]
Top▲ | by leche618 | 2007-12-30 21:44 | bin
もみの木?かぶり
f0146714_23123488.jpg

     クリスマスコスプレをしたそうだったので
     もみの木のかぶりもんを作ってみたのだけど
     ほんとは耳までスッポリなはずなのに
     思いのほかbinさま小顔すぎ、頭全部出てます。。。
     しかも飾りなしのもみの木(縫い物苦手で力尽きた)。



f0146714_23251778.jpg

     この角度だと
     もはやなんだかわからないよ。
     あらゆる事の中で一番苦手なのは、縫い物かもしれない。
     
[PR]
Top▲ | by leche618 | 2007-12-19 23:30 | bin
いちんちびじゅつしつ
     女の子達がお面をつくっている。
     それを何年も見ている。
     ここ数年名作が生まれず。。。
     今年はどうなんだ。
f0146714_1665788.jpg

     うう。

More
[PR]
Top▲ | by leche618 | 2007-12-16 16:26 | アトリエ
国宝
f0146714_21403085.jpg

     六本木率高し。
     なんでかっていうと、
     だいすきだいすっき「鳥獣戯画」がサントリー美術館に来てるから。
     楽しみにしていた後半部分を見て来たのだ。

     もともと好きだったんだけど
     数年前に日本画の勉強でレプリカを模写してから
     はまってしまった鳥獣戯画ちゃん。
     今回の展示は模写した部分がいっぱいあって嬉しかった。

     私が好きなのはウサギが蛙に耳を噛まれて
     「あーれー」って言ってるみたいな顔をしてる絵なんだけど
     まったくグッズなどに採用されていない。かわいいのにな。
f0146714_21434958.jpg

     烏帽子のシマ猫も、模写した。
     当時、まだbinはいなかったけど出会いを暗示していたのか?

     鳥獣戯画コーナーで
     「ふーん、へー」と大人しく観ていた人たちが
     室町時代の「放屁合戦絵巻」のところで
     一様にいろめきたって、テンションが上がっているのを眺め
     もしかしてこっちがメイン展示?と思いながら帰ってきましたとさ。

     
鳥獣戯画写真はPost cardより。
[PR]
Top▲ | by leche618 | 2007-12-14 22:01 | サンポ
レーザービーム!
     まあ、予想してたんだけどね。
     遅刻しそうだったから、編み物道具を隠さないででかけちゃった。
     でも袋に入って見えないからだいじょぶかもなーって思ったけど
f0146714_19521824.jpg

      びいーーーーーむっ

f0146714_19572821.jpg

      うねうねびいいいいいいいむっ

f0146714_2001824.jpg

      小さい毛糸玉は、ニクかな?と思ったのか
      モグモグした形跡が。(バラに見えなくもないけど)

      これ、完成間近なときに、
      ものすごく最初の段階でミスがあることを発見して
      全部ほどいてやりなおしていたやつなんだけどねえ。
[PR]
Top▲ | by leche618 | 2007-12-05 20:09 | bin
エレクトリカる
     昨日、昼間に近所のおじさんが窓から落ちそうになりながら
     必死に何かしてると思ったら。
    
      こんなことに。
f0146714_231943100.jpg

     反対側の窓には
     リアルすぎてこわいサンタさんの顔がいるんだよ。

   
     いろんなとこがチカチカ光ってるんだけど
     私としてはこの楚々としたコレが好き(笑)
f0146714_23234953.jpg

     ここ、赤提灯のやきとりやさん。
     せつない。。。

     帰り道、チカチカめぐりをしてしまって
     なかなかウチに辿り着けない。
     

f0146714_23295257.jpg

     帰ったらアメリカのトムおじちゃんからクリスマスカード。
     トムおじちゃんは字がぐちゃぐちゃ。
     大文字小文字もまぜこぜ。
     中学生の時、英語の時間に
     こんな風に英作文書いたら怒られただろうなあ。
     アメリカ人の大人だってこんなもんだぜ。
     私もカード出さなくては。
[PR]
Top▲ | by leche618 | 2007-12-03 23:38 | サンポ
電車に乗って
     友達のグループ展に行って来た。
     絵はひとりだけで、後は家具やら指物やらの木材なひとたち。
     写真は撮ってこなかったけど
     引き出しとか、楽器のケースとか、遊びのあるデザインで
     角がぴしーーーっとなった箱はかっこよかった。

     こんなの、作れるんだーって言ったら、
     絵の人の脳じゃ無理らしいよ、って。
     もう二度と作れないもの、ではダメなんだと。。。

     ああ、じゃあダメかも。もう二度と作れないものばっかりだ、私。
     編み物も、図面をおこすより編みながらサイズ決めたりするし。。。
     立体は、実は大好きで時々わーっと作るけど
     やっぱり二度と作れないような物ばかりだ。

     

     最近、絵でどつぼにはまって
     タワシでごしごし洗っちゃったりしてたので
     良い気分転換になった気がする。
     絵の具買い足してがんばろっかな。
f0146714_21532048.jpg

      各国の黄土コレクション。
f0146714_21541825.jpg

      ドイツ、イタリア、敦煌。。。うひひ。もっと欲しい。
[PR]
Top▲ | by leche618 | 2007-12-02 22:02 | アトリエ

絵描きと木星猫の日々。
by leche618
カテゴリ
全体
アトリエ
bin
RK本店
やきもの
サンポ
モグモグ
いただきもの日記
リンク
**********
↓lecheの作品ファイル
rEi*s file
**********

*ギャラリー*
ファンナーン

*好きなサイト*
おおがみ
くるねこ大和
ダカフェ日記
スコットランドのとり
アトリエ三杜舎


*チャリティー*
↓東日本大震災義援金
ユニバーサルデザイン研究機構
ふんばろう東日本支援
日本赤十字社

骨髄バンク
メイクアウィッシュ
キボウノカケラ
ジャパンハート

メイル↓
leche618☆yahoo.co.jp
☆を@にかえてください。
検索
お気に入りブログ
今夜もeat it
食!
うちの食卓 Non so...
北へ行く猫
ぶつぶつ独り言2(うちの...
パンダから君へ
ろんどんらいふ
Rolling in M...
なごみネコとなごむ暮らし
フォトブログwdbear
酒粕倶楽部
無 相 創
銀座 月光荘画材店
On Land
K の ト ラ ン ク
トスカーナ オリーブの丘...
明月記
Tokyo135°har...
ヒトは猫のペットである
薬膳のチカラ
☆ニャニャとゴロゴロ☆
Change by Gr...
Quiet normal...
ゴマグリモナカ日記
写真家の犬 ーle ch...
裏sanpon
フランス古道具 ウブダシ
豆千代Web blog
フレスコ画研究所 バステ...
ぬるぅい畑生活
flower child
Gallery Shim...
『ウシゴコロ』
vege dining ...
スペインのかけら
ラグーザに流れるもの
Photo clip-m...
甘党生活
BONJISNAP
kaedel kafe...
陶芸つれづれ 器と暮らし
ちょび日記
帽子をかぶった猫のいる暮...
ごはんの時間 ++気まぐ...
『BROWN TABBY』
ビスケット&しょこめる
rEi*'s file
yumi et chok...
ミニろんどんらいふ
奈良美智の日々
遥かなる月光の旅
ちくわぶ料理研究家&ねこ...
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

"3 Cats Wandering" Skin
by Animal Skin